東京でインビザライン治療ナビ » 東京でマウスピース矯正を受けるなら!おすすめ歯科16選 » 銀座ハート矯正歯科

銀座ハート矯正歯科

銀座ハート矯正歯科の口コミ評判とクリニックの特徴をまとめています。

銀座ハート矯正歯科公式HP画像

引用元HP:銀座ハート矯正歯科公式HP
http://www.ginzaheart.com/

銀座ハート矯正歯科の口コミ評判

銀座ハート矯正歯科の特徴

石亀勝院長の経歴

クリニックのおすすめポイント

早期よりインビザライン治療を実施

インビザラインの治療が日本で始まったのは2006年ですが、石亀院長は、アメリカ留学中の2000年より、インビザライン治療を行っています

極力、歯を抜かずに歯並びの改善をすることを心がけ、3歳以降の小児矯正歯科治療にも力を入れています。 その他、ホワイトニングやクリーニング、セカンドオピニオンなども行っています。

アメリカ留学と豊富な経験で培われた確かな技術

石亀院長は国内の大学で矯正治療を学んだ後、アメリカに2年間留学。アメリカは古くから矯正治療が盛んに行なわれており、なかでもよく知られているのが「ツイード法」です。

歯並び治療のひとつとして90年以上もの実績と質の高さを誇る治療法で、院長はこの「ツイード法」の講習会を受講しています。講習会といっても、その歴史は相当なもの。60年余りにわたって年に2回、アリゾナ州のツーソンという施設で開催されています。12日間もの期間で行なわれるのは、ひたすら矯正治療の特訓。世界各国から数千人規模の矯正医が受講に訪れることから、その技術の確かさがうかがえます。

アメリカ留学を終えた後も、院長は国内でその技を磨き続け、2008年に満を持して銀座ハート矯正歯科をオープン。「謙虚、誠実、感謝」をモットーに、患者様との綿密なコミュニケーションを心がけた治療を行なっています。

治療のほとんどが非抜歯治療

矯正治療と聞くと、まず抜歯をイメージされる方が多いかもしれません。しかし、この病院で行なわれる治療のほとんどが非抜歯治療になります。その要となるのが「クリンチェック」という事前確認です。

使用するのは、院オリジナルの3次元シミュレーションソフト。治療を開始してから終了するまで、歯をどのように動かしていくのかをコンピュータ画面上で確認できます。このチェックによって患者様一人ひとりに合った治療方針を決定。そして、治療の初めに下顎を中心とするポジション誘導を行なった後、抜歯を行なうかどうかを判断。この誘導によって必要のない抜歯を防ぐことができます。

矯正装置についても、院独自の光造形技術を使用。治療には段階ごとに新しい装置が必要となりますが、このオリジナル技術を用いることによって、一度の歯型作成のみで全装置の作成が可能。何度も歯型を採るという煩わしさを軽減できます。

患者様の負担をできるだけ少なく

インビザラインの最大のメリットは、やはり「目立たない」という点でしょう。従来のワイヤーでは、どうしても人目が気になってしまいます。その点、インビザラインの装置は素材が薄く透明であるため、ストレスをほぼ感じることがありません。発音もしやすく、痛みもほぼないため、限りなく自然な状態で過ごすことができます。

取り外しが可能な点もうれしいところ。装置はもちろんのこと、口腔内も普段と同じようにお手入れできるため、きわめて衛生的です。

小児矯正は3歳から対応

矯正治療は、開始が早ければ早いほど、期間も治療費も少なくて済みます。銀座ハート矯正歯科では3歳から治療することができるため、早期改善におすすめの医院といえます。

また、乳歯のころは特に問題がなくても、永久歯へ生え変わる際に歯列が乱れる場合も。そのため、7歳の時点で精密検査を受け、今後に矯正が必要になるかどうかを見極めることも大切です。

確かなメンテナンスで術後も安心

治療によって動かされた歯は、装置を外した後、元の位置に戻ろうとします。このような「後戻り」を防ぐためにも、院では「3年保障プログラム」を実施。治療後3年以内は、再治療を再診料のみで行なうことができるというもので、治療後も美しい歯並びとすこやかな歯をキープすることができます。

クリニックの資格情報

  1. 日本矯正歯科学会指導医・認定医
  2. インビザライン認定医

銀座ハート矯正歯科の基本情報

所在地 東京都中央区銀座2-11-2 銀座2112ビル6F
アクセス JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」より徒歩約8分
診療時間 月・火・木・金 11:00~19:30
土日 10:00~18:00
第4火曜日 11:00~14:00
休診日:水・日・祝(土曜休診時は翌日日曜診療。祝日のある水曜は診療)