東京でインビザライン治療ナビ » 東京でマウスピース矯正を受けるなら!おすすめ歯科16選

東京でマウスピース矯正を受けるなら!おすすめ歯科16選

東京でマウスピース矯正ができるおすすめの歯科医院を紹介します。

中央区にあるおすすめ歯科

エムアンドアソシエイツ矯正歯科

エムアンドアソシエイツ矯正歯科公式HP画像
引用元HP:エムアンドアソシエイツ矯正歯科公式HP
http://maaortho.com/

院長は、日本に12人しかいない、アラインテクノロジー社公認のクリニカルスピーカー。インビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーも在籍。完全予約制で個別対応。カウンセリングは無料で、院長自らが行い、ひとりひとりに合った施術方法を提案してくれます。

おススメのポイント

院長はアラインテクノロジー社公認のクリニカルスピーカーであり、日本にその資格を持っているのは12人しかいません。院内にはインビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーも在籍しており、施術は事前の完全予約制。個別対応なのでプライバシー面も配慮。無料のカウンセリングは、確かな技術と経験のある院長自らが行うので、一人ひとりに合った確実な施術方法を提案しています。

銀座クリアデンタル

銀座クリアデンタル公式HP画像
引用元HP:銀座クリアデンタル公式HP
http://www.ginza-moc.com/

インビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーの資格を保有。インビザライン専門の矯正歯科として始まったクリニックで、インビザラインが日本に導入された当初から治療を行い、治療例は1,700症例以上。インビザラインのマウスピースの歯型が採取できる最新の口腔内光学スキャナも導入。

おススメのポイント

インビザライン専門の矯正歯科として始まったクリニックで、インビザラインが日本に導入された当初から治療を行い、治療例は1,700症例以上にも上ります。また、クリニックとしてインビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーの資格を保有。院内にはインビザラインのマウスピースの歯型が採取できる最新の口腔内光学スキャナも導入しており、最先端の技術を使った施術を受けることができます。

銀座ハート矯正歯科

銀座ハート矯正歯科公式HP画像
引用元HP:銀座ハート矯正歯科公式HP
http://www.ginzaheart.com/

院長は、日本にインビザラインが導入される以前より、アメリカで治療を行ってきた経験を持ちます。3歳以降の小児歯科治療にも力を入れていて、できる限り、歯を抜かない改善方法を心がけています。クリーニングやホワイトニング、セカンドオピニオンにも対応。

おススメのポイント

院長は、日本にインビザラインが導入される2006年より前の、2000年からアメリカで継続して治療を行ってきています。3歳以降の小児歯科治療にも力を入れていて、できる限り、歯を抜かない改善方法を心がけています。クリーニングやホワイトニング、セカンドオピニオンにも対応。

東京矯正歯科

東京矯正歯科公式HP画像
引用元HP:東京矯正歯科公式HP
http://tokyokyouseishika.net/

院長はインビザラインのプラチナドクターとして認定されています。成人向けだけでなく、小学生、中学生、高校生向けのマウスピース歯列矯正「インビザラインティーン」もあり。20時まで診療している日や土日診療もあり。お手頃なモニター価格もあります。

おススメのポイント

院長はインビザラインのプラチナドクターとして認定されています。成人向けだけでなく、小学生、中学生、高校生向けのマウスピース歯列矯正「インビザラインティーン」もあります。通常よりお手頃なモニター価格もあり。仕事で忙しい人も、20時まで診療している日や土日診療もあるので通いやすいです。

日本橋矯正歯科

日本橋矯正歯科公式HP画像
引用元HP:日本橋矯正歯科公式HP
http://www.ortho-japan.com/

口腔筋機能療法を取り入れ、矯正後の後戻りを防いでいます。3~12歳、13~34歳、35歳以上と、年代に合わせた矯正方法を提案。相談費、調整費、保定装置費用などは無料です。レーザー治療などを用いて、痛みを最小限に抑えた治療を行っています。

おススメのポイント

相談費、保定装置費用、調整費、などは無料です。口腔筋機能療法を取り入れ、矯正後の後戻りを防いでいます。顎の骨格や乳歯と永久歯のバランスをみて最適な治療をするために3~12歳、13~34歳、35歳以上と、年代に合わせた矯正方法を提案。痛みを最小限に抑えたレーザー治療などを用いています。

銀座しらゆり歯科

銀座しらゆり歯科公式HP画像
引用元HP:銀座しらゆり歯科公式HP
https://www.shirayurishika.com/

インビザラインの年間症例数が401件以上の医師に与えられる 「インビザライン ブラックダイヤモンド・プロバイダー」に認定された 伊藤先生が、インビザラインの担当・監修をしています。

おススメのポイント

銀座しらゆり歯科では、光学3Dスキャニングの「iTero Element」を 導入しており、早く、快適にインビザラインでの治療を することが出来るとのこと。 また、総合歯科医院のため、歯周病や根幹治療といった他の治療が必要になった場合でも、 スムースな治療計画を実施してくれます。

銀座EAST矯正歯科

銀座EAST矯正歯科公式HP画像
引用元HP:銀座EAST矯正歯科公式HP
https://www.shirayurishika.com/

銀座EAST矯正歯科では、日本矯正歯科学会の「認定医・指導医」の資格を持った、 院長がすべての治療を担当しています。

おススメのポイント

銀座EAST矯正歯科の矯正治療は、治療期間をなるべく短くするため、 高い技術により1年6か月を目安とした短期間での治療を行っています。 また、矯正治療を行う際の料金は全て提示しており、治療の 途中で追加料金が発生することもありません。

港区にあるおすすめ歯科

アイエスデンタルクリニック

アイエスデンタルクリニック公式HP画像
引用元HP:アイエスデンタルクリニック公式HP
http://is-dental.jp/

審美歯科に力を入れているクリニック。ホワイトニングは専門のコーディネーターが、セラミック治療はセルコンジルコニアオールセラミッククラウン認定歯科医の資格を持つ院長が対応してくれます。噛み合わせを計測する「オクルーザー」や全身の磁場エネルギーを読み取る「メタトロン」などの最新機器もあり。

おススメのポイント

院長はセルコンジルコニアオールセラミッククラウン認定歯科医の資格を保有。セラミック治療の対応は院長が行い、ホワイトニングは専門のコーディネーターが対応してくれます。審美歯科に力を入れているので、美しさと歯科矯正、一般歯科の治療まで行うことができるクリニック。噛み合わせを計測する「オクルーザー」や全身の磁場エネルギーを読み取る「メタトロン」などの最新機器もあります。

表参道矯正歯科

表参道矯正歯科公式HP画像
引用元HP:表参道矯正歯科公式HP
http://www.omoky.com/

マウスピース矯正のほか、スピード矯正、リンガル矯正、部分矯正など、矯正治療の種類が豊富で、「見えない矯正歯科専門クリニック」としての診療実績も多数あり。院長は、インビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーの資格を持っています。

おススメのポイント

矯正治療の種類にはさまざま内容がありますが、マウスピース矯正、スピード矯正、リンガル矯正、部分矯正など、多岐に渡る施術ができるのが特徴です。「見えない矯正歯科専門クリニック」としての診療実績も多数。院長は、インビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーの資格を持っており、診断にはデジタル化した分析システムを用いて個人に最適な施術を行います。

医療法人社団アール青山アール矯正歯科

青山アール矯正歯科公式HP画像
引用元HP:青山アール矯正歯科公式HP
https://www.aoyamar.jp/

理事長でもある東京院の院長は、インビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーの資格を持ち、日本人で初めて「Invisalign Peer Review Award」の最優秀賞を受賞。2013年、2014年、2016年、2017年にも最優秀賞を受賞しています。大阪院もあり、矯正中はどちらのクリニックでも受診できます。

おススメのポイント

理事長でもある東京院の院長は、日本人で初めて「Invisalign Peer Review Award」の最優秀賞を受賞。2013年、2014年、2016年、2017年にも最優秀賞を受賞しており、症例実績が2,000件を超えたドクターです。東京の他に大阪にもクリニックがあり、矯正中はどちらのクリニックでも受診できます。クリニックはインビザライン・ダイヤモンド・プロバイダーの資格も保有。

世田谷区にあるおすすめ歯科

自由が丘セントラル矯正歯科

自由が丘セントラル矯正歯科公式HP画像
引用元HP:自由が丘セントラル矯正歯科公式HP
http://kireiha.com/index.html

「見えない矯正」、「目立たない矯正」が得意。裏側矯正や、金属ではなく、目立ちにくい透明の装置を使用した矯正を行っています。目的に応じて、部分矯正、プチ矯正、予防矯正、ブライダル矯正、インプラント矯正、小児矯正など、さまざまな矯正が選べます。

おススメのポイント

「見えない矯正」、「目立たない矯正」を得意としているクリニック。歯の裏側矯正や、金属ではなく、目立ちにくい透明の装置を使用した矯正を実施。一人ひとりの目的に応じて、部分矯正、プチ矯正、予防矯正、ブライダル矯正、インプラント矯正、小児矯正など、施術内容は歯の状態に合わせて、最適な矯正を選ぶことができます。Implant Orthodontic Treatment認定ドクターも在籍中。

新宿区にあるおすすめ歯科

ハリウッドスマイル矯正歯科

ハリウッドスマイル矯正歯科公式HP画像
引用元HP:ハリウッドスマイル矯正歯科公式HP
http://www.hollywood-smile.jp/

女性院長の矯正歯科クリニックで、マウスピース矯正や表側矯正、裏側矯正に対応。平日は夜20時まで、土日祝日も診療しているので、仕事などで平日は忙しいという人でも、通い続けることができます。事前に治療計画書を作成してくれるので、通院回数や治療費もわかりやすいです。

おススメのポイント

女性院長のいる矯正歯科クリニックで、きめ細かい対応と、事前の説明を重視。マウスピース矯正や表側矯正、裏側矯正に対応。仕事などで平日は忙しいという人でも、平日は夜20時まで、土日祝日も診療しているので通い続けることが可能です。事前に治療計画書を作成してくれるので、通院回数や治療費もわかりやすくなっています。

五十嵐歯科室

五十嵐歯科室公式HP画像
引用元HP:五十嵐歯科室公式HP
http://www.igarashi-smile.jp/

院長はアライン社認定のインビザラインクリニカルスピーカーを保有しており、全国でセミナーも 行っている先生になります。患者一人ひとりに最適な治療を提案しているクリニックです。

おススメのポイント

最新の口腔内3Dスキャナー iTeroエレメントを導入。そのため、 一般的なシリコン等での型取りをする必要はありません。 また、総合的に治療も行っているため、 矯正治療の前に、虫歯や歯周病といった治療も行ってくれます。 そのほか、無痛治療を行っているため、初期治療で 虫歯といった治療が必要な場合でも、痛みを感じにくい 治療を受けることが可能です。

さとう矯正歯科

さとう矯正歯科公式HP画像
引用元HP:さとう矯正歯科公式HP
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~kyo-sei/

さとう矯正歯科は、約2年間で3000件を超える矯正治療の実績を持っており、患者一人ひとりに合った治療を行っています。 また、院長は日本矯正歯科学会の「認定医・指導医・専門医」を保有しています。

おススメのポイント

さとう矯正歯科では、患者の治療予測模型を作成し、診断を行いながら、患者が納得のいく治療が できるように心がけているとのこと。また、歯の矯正時の痛みを少しでも取り除くため、 「オプティマムフォース」を用いた歯の異動を行っています。

台東区にあるおすすめ歯科

上野スマイル歯科矯正センター

上野スマイル歯科矯正センター公式HP画像
引用元HP:上野スマイル歯科矯正センター公式HP
http://www.ueno-smile.com/

通算1,200症例の実績。矯正専門医が常勤しているため、さまざまな矯正治療に対応。インビザラインをはじめ、1本からの部分矯正や最短6カ月での矯正も可能です。無料カウンセリングがあり、初回のカウンセリングと精密検査は無料で受けられます。

おススメのポイント

院長は通算1,200症例の豊富な実績があります。矯正専門医が常勤しているため、さまざまな矯正治療に対応。インビザラインをはじめ、1本からの部分矯正や最短6カ月での矯正も可能です。無料カウンセリングも行っており、初回のカウンセリングと精密検査は無料で受けられます。また、初診料や毎月の調整料金は無料です。

豊島区にあるおすすめ歯科

神谷デンタル池袋医院

神谷デンタル池袋医院公式HP画像
引用元HP:神谷デンタル池袋医院公式HP
http://www.kdc-ikebukuro.com/

インビザラインのダイヤモンド・プロバイダーの資格を持つ代表が在籍。インビザラインの治療は、全国トップクラスの臨床数を誇り、他院で断られた難しい症例にも対応してもらえることも。金属を使わない「メタルフリー治療」や歯周病予防、一般歯科も行っているので、虫歯の治療のために他の歯科医院に通う必要もありません。

おススメのポイント

代表はインビザラインのダイヤモンド・プロバイダーの資格を保有。全国トップクラスのインビザライン治療の臨床数を誇り、他院で断られた難しい症例にも対応してもらえることも。一般歯科も行っているので、虫歯の治療のために他の歯科医院に通う必要もありません。ホワイトニングや金属を使わない「メタルフリー治療」や歯周病予防も対応しています。

目白歯科矯正歯科

目白歯科矯正歯科公式HP画像
引用元HP:目白歯科矯正歯科公式HP
http://mejiro.gr.jp/

目白歯科矯正歯科のマウスピース矯正は、「インビザライン」と呼ばれる矯正装置を用いています。ワイヤーがないので、従来のような「人前で笑えない」「食事のときの口元が気になる」といったような悩みを解決してくれます。また、インビザライン認定ドクターがいるのも安心です。

おススメのポイント

院長は日本矯正歯科学会の認定資格を持ち、インビザライン認定ドクターでもあります。無料のカウンセリングを受けることが可能です。治療方針の説明に重点を置いており、その内容に納得してもらってから治療を開始。インビザラインは外から見えにくいので、従来のような「人前で笑えない」「食事の時の口元が気になる」といったような悩みを解決してくれます。

千代田区にあるおすすめ歯科

KAZ矯正歯科

KAZ矯正歯科公式HP画像
引用元HP:KAZ矯正歯科公式HP
http://www.kyousei-shika.org/

表側矯正と、事前に歯型を取ってブラケットの位置を確認する「インダイレクトボンディング」によって、最短1年での矯正治療が可能。最先端口腔内スキャナなど、最新技術も導入されています。初診のカウンセリングは無料で、相談から治療方針の立案、治療まで院長が行ってくれます。

おススメのポイント

表側矯正と、事前に歯型を取り、ブラケットの位置を確認する「インダイレクトボンディング」によって、最短1年での矯正治療が可能となっています。無料の初診のカウンセリングは院長自らが行い、相談から治療方針の立案と治療までを担当。最先端口腔内スキャナなど、最新技術も導入されているので正確な情報から最適な治療ができます。

渋谷区にあるおすすめ歯科

CS矯正歯科クリニック

CS矯正歯科クリニック公式HP画像
引用元HP:CS矯正歯科クリニック公式HP
https://www.cskyousei.com/

学割や平日アポイント割引など、お得な割引制度あり。インビザラインなど、すべての矯正治療で、治療費用が50~20%オフになる矯正モニターもあります。マウスピース矯正をはじめ、最新ブラケットのデーモンシステム、プラスチックやニュージルコニアなど、目立ちにくいブラケットを使った矯正治療もたくさんあります。

おススメのポイント

学割や平日アポイント割引など、お得な割引制度を用意。例えば学生では5万円引きのプランや、インビザラインなどのすべての矯正治療で、治療費用が50~20%オフになる矯正モニターもあります。院長は矯正臨床経験31年のベテランです。マウスピース矯正をはじめ、最新ブラケットのデーモンシステム、プラスチックなどの目立ちにくいブラケットを使った矯正治療もたくさんあります。

目黒区にあるおすすめ歯科

国際デンタルクリニック自由が丘 矯正&審美センター

国際デンタルクリニック自由が丘公式HP画像
引用元HP:国際デンタルクリニック自由が丘公式HP
http://jiyugaoka.dent-ida.co.jp/

年間500症例以上のドクターが治療を担当する国際デンタルクリニックグループ。痛みが少なく、短期間での治療もできます。矯正治療だけでなく、虫歯の治療も可能。小児矯正や片顎矯正、部分矯正にも対応。リンガルやセラミックホワイトワイヤーなど、目立ちにくい矯正治療も揃っています。

おススメのポイント

年間500症例以上のドクターが治療を担当する国際デンタルクリニックグループ。痛みが少なく、短期間での治療をすることができます。矯正治療だけでなく、一般の歯科の治療も虫歯も可能なので、歯の相談で他の場所へ行く手間を省くことができます。小児矯正や片顎矯正、部分矯正にも対応。目立ちにくい矯正治療のリンガルやセラミックホワイトワイヤーなども揃っています。

クリニック選びの3つの基準

マウスピース矯正は多くの歯科クリニックで取り扱っていますが、どのクリニックを選んでも結果が同じ、というわけではありません。以下の3点の基準を参考に、より自分に適したクリニックを選んでみてください。

ドクターの実力が客観的に証明されている

マウスピース矯正は、歯科医師にとり決して簡単な治療ではありません。症例数や経験に基づく技術力、さらには、その技術力を証明する客観的な資格などを有しているかどうかをチェックしてみてください。 矯正歯科学会からの専門資格を付与されているかどうかは、最低限のチェックポイントとなるでしょう。認定医、専門医、指導医という順番にレベルが高くなります。インビザラインなどのように、治療の種類ごとにおける資格も確認してみると良いでしょう。

治療費が少しでも安い

マウスピース矯正は、どの治療法を選んでも費用が高額です。通院ごとの処置費なども含め、総額で少しでもリーズナブルなクリニックを選ぶようにしたいものです。 また、同じ治療法であったとしても、クリニックごとに費用が異なる点には注意しなければなりません。

様々なマウスピース矯正の症例がある

たとえ現在は特定の矯正方法しか提供していないクリニックであったとしても、過去に様々な矯正方法があるクリニックと、現在行なっている特定の矯正方法しか経験のないクリニックとでは、仕上がりに差が出てくる可能性があります。 少しでも多くの矯正経験を経て現在の方法に落ち着いたクリニックは、現在行なっている矯正方法のメリット・デメリットを熟知しています。患者ごとの症例に応じ、柔軟かつ細やかな調整力のもとで治療を進めていくことができるでしょう。

代表的なマウスピース矯正の種類

マウスピース矯正には、様々な装置が用意されています。以下、代表的な装置を見てみましょう。

インビザライン

世界で470万件の症例がある信頼のマウスピース矯正。3DCGを使用し、精度の高いマウスピースを設計・作製することができる点は、他のマウスピース矯正と大きく異なる特徴。通院回数も少ないので患者の負担も最小限に抑えられます。

アソアライナー

歯列の移動に合わせ、1ヶ月に1回のペースで歯型採取をしながら精密に歯列矯正をしてくタイプのマウスピース矯正。軽度~中程度の不正歯列強制に向いた矯正装置です。

イークライナー

初回に採取した歯型をもとにした3Dスキャンデータを利用し、以後の治療に必要な全てのマウスピースを製作。通院は月に1回のみと、一般的なマウスピース矯正に比べて患者の負担も軽い点が特徴です。

DENマウスピース

15年以上の歴史がある純国産マウスピース矯正装置。睡眠時間も含めて、わずか1日8~10時間程度の使用で矯正が可能です。2週間ごとに歯型採取をしながら新しい装置を作製。

オペラグラス

前歯を中心に、軽度の不正歯列を矯正。3D画像を用いて精度の高いマウスピースを製作します。1ヶ月に1度の歯型採取が必要で、通院は2週間に1回程度が必要。

エシックス

1~2本程度の部分矯正に適したマウスピース型矯正装置。治療費が20~25万円と、他のマウスピース矯正に比べて安価な点が特徴です。透明ながらも審美性に難あり。

これら多様な特徴を持つ矯正法の中でも、特におすすめはインビザライン。世界470万件以上の治療実績や、3DCGに基づいた精度の高いマウスピース製作、そして何より、1回で終わる歯型採取と2ヶ月に1度で済む通院は、患者の身体的・経済的負担を大きく軽減させてくれることでしょう。

なお、世界中におけるインビザラインの症例数は非常に多いわけですが、一方で、日本におけるインビザラインの症例数は決して多いとは言えません。その技術が導入されたのが、2000年代以降だったからです。 症例数が多く技術力に習熟した歯科クリニックが少ないことは、まぎれもないインビザラインの弱点。インビザラインによる矯正を選択する際には、クリニック選びに慎重にならなければなりません。